\ 店舗用トイレのお悩み解決!/ トイレビアン導入はこちら

学習塾向けタブレット・チェックシート

入会申込み時にお客様にご記入いただく確認事項チェックシート

こんな事でお困りではないですか?

  • 各教室の情報を集約するのに時間がかかる。
  • 倉庫やキャビネットなどの保管場所が必要。
  • 膨大な量のチェックシートを管理したり検索するのが大変。
  • コロナウィルス対策の観点から、非対面で確認事項を説明したい。

その膨大な紙のチェックシート、クラウドに保管できます!

チェックシートをクラウドに保管すると、

メリット
リアルタイムで情報の共有ができる

新規で追加された入会者・教室・担当者・チェックシートの情報が、どの教室からもすぐにアクセスが可能になります。例えば、夏期講習の時にだけ使用したいチェックシートの追加なども簡単に操作でき、全教室ですぐに共有できます。

メリット
倉庫やキャビネットなどの保管場所は不要

紙のチェックシートを保管するために、キャビネットを用意して保管場所を確保する必要があるかと思います。それらをクラウドに保存することで、賃料を払って書類保管のために使用しているスペースを削減したり、他の用途に使用できたりします。

メリット
書類の紛失を防ぐ

一枚の紙の原本を複数人で閲覧する必要がある場合、戻し間違いや返却漏れ、誤って廃棄するなどのリスクが高まります。クラウド上で管理ができればそれらを防ぐことができます。
また毎日自動でバックアップも可能になるので災害時のリスク対策にもなります。

メリット
欲しい情報は検索画面からすぐに呼び出せる

紙で保管されたチェックシートを探す場合、まず棚やキャビネットから必要なファイルを取り出し一枚ずつめくって目的のシートを探すことになります。他の教室から転校してきた生徒の検索などは、その教室に問い合わせて探してもらう場合もあるのではないでしょうか?
クラウドに保管されたチェックシートであれば、検索機能を使えば、瞬時に見つけ出すことが可能になります。

メリット
契約時のやりとりを非対面でできる

zoomなどのオンラインミーティングツールで説明をしながら、手元にあるお客様のタブレットやスマートフォンでチェックをしていただくことができます。確認後に手書きでのサインをいただくことで、確認事項のチェックが非対面で完了します。

使用イメージ

お客様の確認事項チェックシート画面

タブレットの使用イメージ
チェックシートの種類はプルダウンで
切り替えることができます。
タブレットの使用イメージ
タッチペンで手書きのサインをいただきます。

管理画面【検索】

氏名や保護者名で検索ができます。
検索結果画面。
詳細画面①
お客様にチェックしていただいた項目を確認することができます。
詳細画面②
お客様とスタッフのサインも確認できます。

管理画面【項目の編集】

教室の新規追加・編集・削除が簡単に行えます。
チェックシートごとの項目の新規追加・編集・削除が簡単に行えます。

\ まずは無料相談 /

よかったらシェアしてね!